申 愛聖
バイオリン


東京都出身。6歳よりバイオリンを始める。
桐朋学園「子供のための音楽教室」修了。東京音楽大学卒業、同大学研究生修了。
ザルツブルグ・モーツァルテウム音楽院、フランス・クールシュヴェールサマーアカデミー等にて研鑚を積む。
'00年国際交流の一環として南米エクアドルで室内楽、'04年ニューヨーク尺八フェスティバルで尺八とのデュオで演奏を行う。

現在は、オーケストラ、ミュージカル、スタジオ、ライブ等幅広く活動中。

dropでの活動の他に、ヴァイオリン、チェロ、ピアノ、アコーディオンによるカルテット“Age(アージュ)”のメンバーとしても活動。'05年キングレコードより「Debut」をリリース。定期的にライブ活動を行っている。